Blogブログ

久喜くにやす 秩父市長ブログ。 日々の活動をお伝えしてます。

知事への林業の要望

恒例の秩父の森林、とりわけ林業への陳情を、埼玉県知事、副知事、県議会議長へ行いました。

(1)森林の循環利用を推進するため、森林施業の集約化、伐採・搬出・再造林から流通・加工までの取組に対する幅広い支援を図られたい。特に、搬出間伐、皆伐・再造林への支援拡大に配慮されたい。さらに、再造林事業に不可欠な苗木の安定的な供給に配慮をされたい。

(2)森林組合をはじめとした林業事業体の体制強化のため、林業の担い手・技術者の育成・確保に向けて、林業事業体への支援を図られたい。

(3)持続可能な循環型社会の実現と地球温暖化の防止に向けて、県産木材のより一層の利用拡大を図られたい。

(4)水源地域から里山・平地までの森林の整備・保全のために「彩の国みどりの基金」事業の更なる充実を図られたい。また、ニホンジカ、ツキノワグマによる森林被害対策の推進に特段の配慮をされたい。

(5)森林環境譲与税(仮称)の使途等及び新たな森林管理システムに対する助言・指導の推進に配慮されたい。

The petition for the Governor, vice G and prefectural assembly chairman has been submitted about the promotion of forest industry and mountain protection for harmful of deer or bear, adding to continue the prefectural fund for the forest, called “Midorinokikin”. I think the solution for different potential or force between urban and countryside is in the forest. The price of a wood has tumbling due to import materials recently. So we need stronger support enough to revival the industry than before.

関連記事