Blogブログ

久喜くにやす 秩父市長ブログ。 日々の活動をお伝えしてます。

秩父市の文化財

秩父市の文化財

一般質問2日目で、秩父市の文化財の質問がありました。秩父市に所在する国・県・市指定の文化財は286件あり、その内36件が秩父市所有の文化財です。その中には、 普段公開していない古文書等が含まれています。

また、浦山・大滝・荒川の歴史民俗資料館や旧秩父民俗博物館・ 旧吉田歴史民俗資料館の民俗資料は、約7,800点を数え、その一部が展示テーマに沿って公開されている状況にあります。

これら秩父市所有の文化財や資料館で収蔵している民俗資料の公開で、未指定を含めた文化財をまちづくりに活かすという点からも、各資料館の他、旧秩父駅舎や歴史文化伝承館交流フロアーに展示するなど公開できるようにしていきたいと存じます。

The national-prefectural-municipal cultural property has been designated 286 items including municipal 36 one and old manuscripts. There are 7,800 display items at 5 municipal historical culture museums in our city. These exhibitions might make our city promote by watching these properties at city hall or the former Chichibu Station so far.

関連記事