Blogブログ

久喜くにやす 秩父市長ブログ。 日々の活動をお伝えしてます。

にじいろテラス

寺尾街道を下寺尾付近で山側に建設中の大きな建物が見えます。秩父市社会福祉事業団が建設している福祉施設の「にじいろテラス」です。

秩父地域全体で、発達につまずきのあるお子さんから、障害をお持ちの方や高齢の方が通所で、身体介護や生活の支援、健康の維持や身体機能の向上などのサービスが受けられる、多機能型の福祉施設です。(鉄骨造2階建、建築面積1,261㎡)
1階部分は、
寺尾デイサービスセンター(高齢者)定員35人
ふあぃんユー(障害者の生活介護)定員25人
2階部分は
星の子教室(児童発達支援2歳から6歳)定員10人
放課後デイサービスセンターゆくる定員20人
(特別支援学校の生徒さんなど)

6月30日の完成、8月1日の開所を予定しています。
園庭にはシステム遊具、2階には大きなテラスがあり、子供が安心して活動できます。また、時には小さなお子さんから高齢の方まで、一緒になって交流を深めます。
今までの「星の子教室」や「ふあぃんユー」は所属が変わり、広い新しい建物で、障害を持たれたお子さまも元気に過ごすことができます。

関連記事