Blogブログ

久喜くにやす 秩父市長ブログ。 日々の活動をお伝えしてます。

東電との樹木伐採協定

昨年の台風15号で千葉県では、倒木により長い期間停電となりました。

秩父市でも同じようなことが起こることが予想されます。私は、交付される森林環境譲与税を用いて,送電線周囲の倒木のおそれのある木を伐採し、停電を防ぐ取り組みを考案し、東電様にお願いして参りました。

そこで、本日、東京電力パワーグリッド株式会社熊谷支社様と秩父市の間で、「災害予防のための樹木伐採等に関する協定」を締結しました。この協定により、電線周辺の危険木が伐採され、台風などの災害時の被害を最小限に抑えることができます。9月ごろまでに定峰の秩父市有林でモデル的な伐採を開始、その後、私有林に対象を移して実施していく予定です。

関連記事