Blogブログ

久喜くにやす 秩父市長ブログ。 日々の活動をお伝えしてます。

国際認証のお菓子

私は当時、国立競技場にどうしても秩父の木を使って貰いたいと思い努力した結果、平成28年12月19日に秩父市の森林が「森林認証(SGEC/PEFC)」を取得する事ができました。この制度は森林が適切に管理されていること、カエデなど使用されている非木材産物がその森林由来であることなどを条件に1992年地球サミットを契機に誕生しました。これにより、隈研吾氏設計の国立競技場には、秩父市の木材が使われております。


実は、今回、その森林副産物のカエデの木より抽出したカエデ糖より作った「ちちぶまゆ」が、3年間をかけて世界初のSGEC/PEFC認証お菓子として認証されました。販売は「合同会社森林認証のもり」で、製造は秩父市中村屋です。

関連記事