Blogブログ

久喜くにやす 秩父市長ブログ。 日々の活動をお伝えしてます。

  • HOME
  • ブログ
  • ひとり親世帯 臨時特別給付金の再支給 を指示。12月議会閉会

ひとり親世帯 臨時特別給付金の再支給 を指示。12月議会閉会

本日、12月議会が閉会しました。各委員長報告があり、その中で、9月議会で提出した令和元年度決算に対して、決算審査委員会の討論と採決がありました。その後、12月議会で提出した17議案の討論と採決がありました。さらに、人権擁護委員候補者の推薦2名の追加議案を私から提出しました。全ての議案を総員賛成か賛成多数可決しました。


その後、2020年・わが街5大ニュースを発表しました。1点目は「新型コロナウイルス感染症の波に秩父市も打撃」、2点目は「新型コロナウイルス感染症対策として体温計・消毒液・マスクを市内に全戸配布」、3点目は「新型コロナウイルス感染症対策の大型補正予算を編成 累計78億円」、4点目は「旧秩父セメント第一工場跡地に新工場操業開始」、5点目は「秩父滝沢サイクルパークBMXコースに8mスタートヒルが完成」。


さて、政府は先週の11日(金)に所得が低いひとり親世帯について、1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円を給付する、「ひとり親世帯 臨時特別給付金の再支給」について、閣議決定を行いました。秩父市においても、現計の予算額の範囲内で対応が可能と思われますので、年内の支給を目指し、速やかに事務手続きを進めてまいります。
最後に、私から、「新型コロナウイルスへの対応を適切に、速やかみ実行して参ります。来年が人類がコロナに打ち勝った年にしようではありませんか!ぜひ、良いお年をお迎えください!」と結びました。

関連記事