Blogブログ

久喜くにやす 秩父市長ブログ。 日々の活動をお伝えしてます。

一般質問 土砂災害警戒区域

一般質問3日目

秩父市では、知事より指定された土砂災害特別警戒区域が土石流175、急傾斜地694の計

869か所指定されています。他の地域と比べて、洪水よりも地滑りの危険性が多い地域だと言えます。そこで、大雨の時などは、事前に市長をトップとした対策本部を立ち上げ、情報伝達や応急対応をしています。町会活動や消防団なども万全の体制を組んで市民を守るべく対応をしています。しかし、国や県の動きと市のハザードマップとの調整が必要な面があり、新年度にはハザードマップの更新をしていく予定です。

We have 649 damage potential zones with soggy mud of the mountains in Chichibu city and have to recognize many places against mud slide. Then city officers and I have been dedicating a lot of activities to these disasters. Many countermeasures have been dealt with sever damage, which are the prevention conferences, communities responsibility, fire brigade and so on to give examples. So some one said to me that the city council member have to learn our efforts for it before his question. On top of that, I suppose to rewrite the hazard map related with prefectural and national one on next fiscal budget.

関連記事